お客様宅が紹介されました!(I’m home no.90)

秋の気配が日に日に近づいています。

いつもハイセンスなお宅が沢山掲載されている商店建築社の『I’m home』、

今月号には、アビターレのお客様宅が紹介れました。

 

表紙

 

 

夏

『HOME FOR LUXURY』

スキップフロアが生み出す立体的なシークエンス

 

こちらでご紹介されているお客様は

アビターレオープン後まもなくから15年以上もの間、

Marchetti社の家具を御愛用下さっているお客様です。

 

15年の間には、ご家族が増えられ、2人のお子様のご成長と

ライフスタイルの変化に合わせてお引っ越しもなさっていますが

その度に、造作家具でないのでマルケッティ社の家具もお連れ下さっています。

 

この度I’m homeで紹介されたご新居では

『ヘリンボーン貼りのフローリングやキッチンの面材に使ったチェリー材は、

長年愛用しているイタリア・マルケッティ社の食器棚のために選んだもの』

と表現されていました。

なんて嬉しいことでしょう!

下の写真(フォーマルダイニング)右手に見えるのがその食器棚です。

1㎝単位からオーダーできるリブレリアで製作したものです。

 

D

 

お客様がアビターレで最初にオーダーされたのが、この食器棚です。

家具のお引越しをお手伝いした時に撮影させて頂きました。

 

リブダイニング

 

食器棚側面

 

奥様の食器コレクションが美しく映えるように、

照明を取り付け、光が通るように棚板はガラス材にしました。

オープン棚、開き戸、引き出し、ガラス戸棚など

たくさんの要素が機能的にデザインされています。

 

また主寝室にはテレビ台と書棚、

書斎には、ウォールナットのデスクをお納めしました。

 

B

 

書棚  書棚ななめ

 

 

デスク

 

書棚は上段下段で奥行きを変えた、とてもシンプルなもの。

以前はデスクと合わせて使われていましたが、今回は別室にそれぞれレイアウト。

釘を使わない無垢材の組立家具リブレリアだからこそ

このように機能を分けて使うことも可能でした。

さらに今回書棚には、天井高に合わせて部材を足すことも出来ました。

 

お客様がお持ちのリブレリアシリーズは、どれも形はシンプルなものばかり。

それをお客様は以前、

「素材がゴージャスなので、デザインはシンプルにしたほうが

いいと思いました。イメージ通りの出来栄えです。」

と、語って下さいました。

 

無垢材の素材感と温かみのある木の色は、

他の家具、インテリアともなじみの良い色です。

そして今回のお客様のように、メンテナンスを繰り返しながら、

ライフスタイルが変わっても使い続けることのできる家具、

無垢の木の良さを改めて感じました。

 

1

 

また、誌面上にて

【PRODUCT FILE】BED ROOM

寝室特集として、Marchetti社のサイドテーブルMM576が

掲載されています。

 

576

 

 

 

is4_cc7321f6ea64315bba0269ee3100c970

 

小ぶりで置く場所を選ばないシンプルなデザイン。

仕上げの色を変えたり取っ手をつけたりと面白く表現できます。

お部屋のポイントにいかがでしょうか。

 

 

人気ブログランキングへ