秋色のキリムクッション

こっくりした色合いと 幾何学的な模様が魅力のキリムクッション。

秋へ向かってインテリアにプラスしたいアイテムの一つです。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

遊牧民の女性たちが手織りで仕上げたキリム。

自然な色合いがどのインテリアにもなじみます。

デザインも様々。動物や花などをモチーフにしているそうです。

 

シンプルなお部屋のコーディネートに加えると

あたたかみのあるリラックスした空間に。

 

キリムのある部屋

 

ビンテージ感のある焦茶色の革のソファーとも好相性。

イタリア・baxter社のソファー MICKEY EXTRAと。

 

キリムとミッキー

 

0965_preview2

 

イタリア・Marchetti社の象嵌細工のパンカFG653

もともとリネン類を入れることを想定して作られた大きな箱のような家具。

ここにラフにキリムクッションを入れてみました。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

Marchettiでも珍しいエスニックなモチーフの象嵌細工と

キリムのイメージで個性的なワンシーンになりました。

 

アビターレのキリムクッションはオールドキリムと呼ばれる

古い風合いのキリムをパッチワーク風に加工したもので、すべて1点ものです。

柄の組み合わせも楽しめるキリム、秋のインテリアにおすすめのアイテムです。

 

NMとキリム

 

オールドキリムクッション  カバー¥5,000~

ワードローブ NM317 Marchetti

 

 

 

 

人気ブログランキングへ