アクセントになる家具

冷え込む日が増えてまいりました。

お家の中で過ごす時間が増えるこの季節は

お気に入りのインテリアで心地よく暮らしたいですね。

今日はマルケッティの家具から【空間のアクセントになる家具】のご紹介です!

 

MM512Prugna

 

R0036006

 

チェアーMM512は、数種類の樹木を用いて象嵌細工で表現された蝶々がポイント。

シャボン玉のような球もとても可愛い。

フレーム自体のデザインも、まるでオブジェのように楽しめるデザインで

リビングのみならず、玄関ホールや階段下など空間のアクセントにぴったりです。

 

2

1

 

上2枚は雑誌I’m home No.56に掲載されたお客様宅のご様子です。

グリーンが見える窓の前、広々としたパウダールーム、どちらも素敵です。

MM512のチェアーは只今ショールームに展示中。

 

MM511

 

ダイニングテーブルTC181とコーディネートをしてみました。

足のカラーが4色あります。

 

また、マルケッティらしい仕上げと取っ手のついた

D188D20もおすすめです。

比較的コンパクトに作られたチェリーのウィークリーチェストで

7つの引き出しに書類や衣類などを分けて収納できます。

 

D188M.Nero

 

1062_preview3

 

 

D188Burro

 

デザイン性のある取っ手を1段目ではなく

2段目あたりにつけるのがマルケッティらしいですね。

エレガントな光沢のある仕上げに真鍮の取手がついた

クラシカルなものもあります。

 

D188cili

 

 

また、D188の元のデザインになったのがこちらのD20

 

D20P.Chiaro

 

D20P.Chiaroスライド棚

 

アンティーク調の仕上げと上部についたスライド棚がポイントです。

無垢材の風合いが存分に感じられる仕上げです。

 

他にも、HPの特集【アクセントになる家具】がありますので

こちらもどうぞご覧ください。

 

Fg137  Exif_JPEG_PICTURE

 

D160天板

 

無垢材を職人の手で巧みに加工したデティールのすばらしさ

ぜひショールームでご覧ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

D20

人気ブログランキングへ