ただひとつの家具 Marchetti【 ダイニングテーブル①】 

どこかしらともなく花の香りがただよってきて

春が刻々と近づいているのを感じます。

 

アビターレの閉店まであと1ヶ月余り。

連日たくさんのお客様に御来店頂き、販売済みの商品も多くなって参りました。

そこで今日は、ただいま販売中のMarchettiの家具の中から

木目を生かしたダイニングテーブルをご紹介します!

 

FG915

 

FG915

 

ウォールナット材のCiliegio仕上げ、少し赤みのある艶感の綺麗な

エレガントなオーバルの伸長式テーブルです。

伸長式では最後のテーブルとなりました。

 

FG915

 

FG915天

ヘリンボーンのようなデザインの天板。

 

リーフ  伸長方法

 

リーフは2枚内蔵されており、最小161㎝から216㎝、最大271㎝の

大きさになります。幅が110㎝ありますので、中央にランナーをひいて

お花を飾ったり大皿のお料理をだしたりと、テーブルコーディネートも

十分にお楽しみいただけるサイズです。

あわせたチェアー GTC082 / TC082

 

FG120

 

FG120

 

2種類のサイズがあります。

W200xD90xH72 仕上げAnt Poco

 

FG120-200

 

FG120-200部分

 

W200㎝のサイズのものは、仕上げがアンティーク調で

天板に手カンナをかけています。カンナのかかった波打ったような表情が

お写真でおわかりいただけるでしょうか。

 

脚と天板は解体できます。

あわせたチェアー GFG101

 

FG120-200脚

 

もう一つのサイズ。

W160xD90xH72 仕上げ FG

 

FG120-160

 

FG120-160天

 

こちらは手カンナのかかっていない仕上げになります。

FG仕上げは少しマットな仕上げになります。

あわせたチェアー G MM563

 

FG576/B

楽器のようなフォルムが魅力的なテーブル。

W220xD90xH74 仕上げPierre Chiaro

 

MM567

 

Pierre Chiaro仕上げは、エッジを削ったり煤をいれて

黒っぽい部分を施し、アンティーク調が際立つ仕上げになっています。

こちらも綺麗に手カンナがかかっています。

 

MM567脚

 

他にもサイズ違い・お色違いのものが2点あります。

あわせたチェアー Rossini

 

MM605

 

B 74862

 

Marchettiの中でもモダンなデザインで愛されているMM605。

これまで様々な仕上げのお色・サイズでオーダーをさせて頂きました。

最後の在庫の1点は、上記のMM576/Bと同じPierre Chiaro仕上げに

脚の内側がアンティーク調のプラム色の組み合わせです。

 

MM605 W200xD90xH74  仕上げPierre Chiaro / Prugna ant

 

MM605

 

IMG_5410

 

脚の色のPrugna antは、赤紫でいながら茶の様でもある微妙な色合いで

茶の家具、黒っぽい家具とも相性のよいお色です。

あわせたチェアー 1031S

 

最後にご紹介するのは

FG275

 

FG275

 

FG275 W200xD100xH73.5 仕上げAnt

 

FG275

 

厚みのあるウォールナットの天板、緩やかな曲線の脚、

アンティークのようなデザインで根強いファンの方が多いテーブルです。

FG120と同じく、天板と脚が分解できる仕組み。

脚と脚をつなぐ貫にまでカットが施してあり

デティールまでこだわったデザインです。

 

IMG_5320

 

天板にはウォールナットの黒っぽい木目が美しく

エッジは材を生かした緩やかなカーブになっています。

あわせたアームチェアー G AMERICA

 

Marchettiの家具の魅力は、なかなかお写真だけでお伝えするのが難しく

ぜひ実際に家具にふれてご覧頂きたいと思います。

また、閉店後もご購入いただいた方へのアフターメンテナンスは

続けてまいります。テーブルのお手入れ方法などについてもお気軽にご相談下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気ブログランキングへ