"03:お手入れ&リペア" の一覧

Oliato仕上げの魅力

マルケッティの家具には、仕上げの塗装色が約40種類ありますが、

その中でも、木材の色と木目を生かした仕上げに

オリアートと呼んでいるオイル仕上げのものがあります。

 

オリアートの家具には、通常無色のワックスでお手入れするのですが

今回、あえて茶色のワックスを塗ってみました。

 

幾何学的な象嵌模様のダイニングテーブルFG603 FIX オリアート仕上げ

ワックス塗布前

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

“Oliato仕上げの魅力” の続きを読む

家具のお手入れ、いかがされてますか?②

東日本大震災の影響がまだまだ続いておりますが、

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

前回は普段の家具のお手入れ方法について紹介しました。

第二回は家具の傷などのお手入れ方法です。

 

家具を使っているとやはり傷や汚れが付きがちです。

デスクやダイニングテーブル、TV台なども知らない内に引っかき傷が

付いてしまっているのに驚いたりしますよね。

表面の塗装が削れて地の色が目立ってしまうと気になってしまうものです。

今回の地震で物が落ちたり、割れたりと家具に傷が付いてしまった方も

いらっしゃるかもしれません。

 

そこで、アビターレでも使用している補修剤で簡単にお使い頂けるものをご紹介します。

“家具のお手入れ、いかがされてますか?②” の続きを読む

家具のお手入れ、いかがされてますか?

皆様こんにちは。

今年の冬は例年に比べ降水量も少なく、なんとなく肌でも乾燥しているのを感じます。

家具も同じように乾燥しますので、アビターレの店内はこの時期、加湿器をフル稼働しています。

 

今回から少しずつ、アビターレの家具のお手入れやメンテナンスについて紹介していきます。

初回は普段のお手入れ方法についてです。

 

マルケッティ社の家具は木が呼吸でき、自然な色合いのラッカー塗装の仕上げとなっております。

ウレタン塗装と異なりますので、基本的には乾拭きをお薦めしています。

乾拭きで落ちない汚れの場合、固く絞った布で水拭きしてください。

“家具のお手入れ、いかがされてますか?” の続きを読む

家具のお手入れ Q&A よくある質問

①お手入れ方法

 

 Q. 無垢材のテーブルは、普段どのように手入れすればよいですか?

 

    ● 乾いた布、もしくは硬く絞った布巾で拭いて下さい。

      お買い上げの際にイタリア製のワックスを差し上げておりますので、乾燥してきた場合など

      ワックスもご利用下さい。

 

 Q.  無垢材の家具は、使用上注意したほうがいい点はありますか?

 

    ● 水 (特にお酒) をこぼしたまま放置すると、跡が残ってしまいます。

      その場合は速やかに拭き取って下さい。

     

  Q. テーブルに輪ジミが出来てしまいました。どうすればいいですか?

  

    ● ほとんどの場合が補修可能です。ご相談下さい。

  

  Q. ソファーの座面のクッションがへたってきました。どうすればいいですか?

  

     現在の中綿にウレタン等を足すことも出来ます。ご相談下さい。   

  

 Q. チェアーにぐらつきが出たのですが、修理は出来ますか?

 

     修理可能です。一度解体して糊付けし、再度組み立てます。

 

 Q. 引出しが開かないのですが、修理は出来ますか?

  

    ● 修理可能です。木が膨らんでしまったと思われます。

      シリコンスプレーで滑りやすくするだけで直る場合と、

      引出しを削って調整する場合があります。

 

 

 

         

“家具のお手入れ Q&A よくある質問” の続きを読む