toggle
2020-04-01

『譲りたい方』から『受け継ぎたい方』へ

以前御紹介したブログ『シチリア料理店カレットさんのマルケッティ』
もうお読み頂けましたか?

まるでイタリアにいるかのような店内で、シェフの温かいおもてなしと共に
本場シチリア料理が頂けるお店でした。
何事も本格的にこだわられるシェフが店内に選ばれた家具が
マルケッティの家具です。

ブログでも御紹介している通り、 この度シェフが渋谷のシチリア料理店へ移ることになり、
この店舗は閉店してガラスキャビネットTC074をリユース家具としてご紹介することに。
詳細はこちら『受け継ぎたい方』キャビネットTC074

そして、アビターレループでは扱っていない布座のチェアーは、
飲食系店舗のインテリアデザイナーをしている方のお手元へ。
この方もアビターレ時代からのお客様で、これまでに様々な店舗に
マルケッティの家具を納めて下さっています。

この度、布座を張替えてメンテナンスを行い、新たなレストランへ納品して下さり、
お写真を頂きました。それがこのお写真です。

新宿御苑にあるイタリアンレストラン『オリオール』です。
赤と木の色の組み合わせが温かく家庭的な雰囲気ですね。
オーナーの方にも御満足頂き、さらに5脚御希望です。
『リクエストされた家具』ご覧下さい。

今回は、御縁があってアビターレのお客様からお客様へマルケッティの家具が
直接橋渡しされる形となりました。
マルケッティのもつ魅力をよく御存じのお客様同士でお話がまとまり、
私達もとても嬉しく思っております。

さて、 今までなかなか御紹介する機会がありませんでしたが、
マルケッティのチェアーに腰掛けながら、美味しいお料理を頂けるお店が
他にも何件かございます。

今現在は、外出の自粛もありますので控えられている方も多いと思います。
早くこの状況が収束して、ご家族と、たくさんの仲間と美味しいお料理を
マルケッティの家具で頂けますように!

以下は東京都内でマルケッティの家具をお使いのレストランです。
HP、その他ネットのお写真でも店内の様子がご覧頂けるので、
ぜひお写真をチェックして見て下さい。(現在臨時休業しているお店もあります)

・イタリアレストラン 『オリオール』
・フレンチレストラン 『ル・ヴェルデュリエ』 
 前述のインテリアデザイナーの方が関わっていらっしゃいます。

オーナー御本人がマルケッティのファンだというお店も。
・イタリアレストラン 『ピッコログランデ』
・フレンチレストラン 『グリグリ』

実はまだまだ、マルケッティをお使いのカフェやレストランはあるかもしれません。
ご存知の方、ぜひ教えて下さい!