toggle

家具のお手入れ

マルケッティの家具を永く楽しんでお使いいただくために。
家具の基本的な扱い方、ご家庭でできるお手入れをご紹介致します。

マルケッティ社の製品は、卓越した職人の手と最新技術の併用で、木の持つ素晴らしさが最大限に活きるように丁寧に作られた家具です。仕上げはそれぞれの木の個性・表情・ぬくもりを消さないように、塗装後も木が呼吸できるアクリルラッカー塗装です。

家具の基本的な取扱い方

通常は柔らかい布で乾拭きをして下さい。特にウールの布をお使い頂きますと、自然でしっとりとした艶が出てきます。テーブルなどをご使用後、汚れが気になる場合は固く絞った濡れ布巾ををご使用いただき、表面に水分が残らないようにして下さい。また頻繁に水拭きをする場合、表面が乾燥してきた場合などにはワックスをご使用ください。蜜蠟のワックスがお勧めです。(アビターレループではワックスは販売しておりません)

木は加工後も生きている素材ですので、室温、湿気などの環境条件に影響を受けます。また、時間の経過で多少の動きがあることもございます。これら無垢材を用いた製品の特長を御理解の上、下記の点にご注意頂き、末永くご愛用ください。

・家具は室内の水平な場所に設置してください。
・直射日光の強く当たる場所への設置は避けて下さい。
・暖房器具など熱源の近くへの設置は避けて下さい。
・エアコンの吹き出しの風が直接かかる場所への設置は避けて下さい。
・マニキュア、除光液などシンナー系の液体は絶対につけないでください。
・水、アルコールなどをこぼした場合はなるべく早くふき取って下さい。
・熱いお鍋、ポット、コップなどを直接家具の上に置かないでください。
・ごみ、ビニール製品(消しゴム、ビニールクロスや裏面処理のしてある布製テーブルクロス)と常時接している状況は避けて下さい。

お手入れ&リペア

お手入れとご家庭でできるリペアを過去のブログでご紹介しています。
ぜひご一読ください。

尚、修理に関しましては、リユース家具のため対応できない場合もありますので何卒ご了承下さい。