toggle
2020-05-19

お客様からお写真を頂きました

一雨ごとに緑深くなる美しい季節ですね。
今日はお客様から、爽やかな5月のようなお写真を頂いたので御紹介致します。

お客様は 雑誌I’m homeの読者でいらっしゃって、
掲載されていたアビターレのお客様の掲載記事もお好みの一つであったようです。

御家族で海外赴任から戻られて、御新居にお選び下さったのが
マルケッティのダイニングテーブルFG678とチェアーD107です。

ダイニングテーブルには繊細な象がん細工が生きるサンドブラストの白の仕上げ、
チェアーには、イタリアのソファーブランド rs.valeo社の生地から、
ベルベッドの柄物と無地をお選びになりました。

繊細なモチーフのカーテンの前に、優しい色合いのエレガントなダイニングです。
濃い木の色のピアノ、植物が空間のポイントにもなっていますね。

同じ生地でソファー用にもクッションを作り、ダイニングとリビングにつながりを持たせています。
藤色とグリーンの中に、ダイニングと同じ白いコーヒーテーブルを合わせたことで
清潔感あるエレガントな空間が出来ました。

お客様とは、ダイニングテーブルをお納めした後も、お部屋のレイアウトを始めとして、
寝室のベッドをお買い上げ頂くなど、インテリア計画を楽しく共有させて頂いています。
ひとつずつ、御自分のお好きなテイストを実現されているお客様には私達も
とても刺激を頂いています。
有難うございました!


これからも、皆様から頂いたマルケッティの素敵なお写真を
News&Topisで御紹介させて頂きたいと思います。

また、アビターレショップ時代にお客様のお宅を訪問して
インテリアをご紹介しているブログ『お客様お宅訪問』にも素敵なインテリアがたくさんです。
こちらもどうぞご覧下さい。