toggle
2020-03-05

リユース家具:リブレリアのテレビボード

これから少しずつ『譲りたい方』からの家具の情報、その魅力をを
News&Topicsでお伝えしていきたいと思います。
今日はリブレリアでオーダーされたテレビボードの御紹介です。

W120xD40xH45㎝ アルダー材 

天板と棚板は、無垢材を生かしたアンティーク調のPierre chiaro仕上げ、
きりっとした黒色とのコントラストがきいています。
素材感が感じられるモダンな印象。

オープン棚のシンプルなデザインで、お好きな寸法にオーダーできたので
テレビボードとしてとても人気のあるモデルです。


ショップに展示していたもの、また御納品させて頂いた方々のお写真です。
いかがですか?

グレージュの淡いトーンのインテリアにも、茶や赤で暖色系にコーディネートされた
インテリアにも違和感なく調和していて
多様なインテリアに合わせやすい配色・デザインなのがわかります。

天板と棚板の仕上げは『Pierre chiaro』と呼ばれる仕上げで、
エッジを削ったり煤のような色味を所々に入れている独特なアンティーク調の仕上げです。

使用しているうちにどうしても付いてしまう傷も、
もともとアンティーク調の傷がついているのでそれほど目立たないのがポイント。

材は4㎝もの厚みがある頑丈な家具なので
テレビボードとしてははもちろん、本棚、ディスプレイシェルフ
ベンチ等、どんどんお使い頂きたい思います。

こちらの家具はテレビボード:リブレリアFGより詳細がご覧頂けます。
ご購入希望の方は、『購入申し込みをする』まはたメール・お電話でお問い合わせ下さい。

現在お客様宅にある家具ですので、倉庫へ下げて検品・リタッチを行い、
リユース価格を決定致します。
*『参考価格¥70,000~¥80,000』の範囲内での決定価格となります。

御検討の方には、板色サンプルをお貸し出ししていますので
お気軽にご連絡下さい。
お問い合わせ・リユースに関するご質問も常時受け付けております。

お電話:03-3868-2252 (平日10:00~17:00)
メール:info@abitare.co.jp