toggle

センターテーブル:FG238

センターテーブル: W130xD75xH36㎝
素材:ウォールナット
価格:¥110,000(税込・送料別)
数量:1

天板に珍しいスクエアの象嵌模様があるウォールナットのセンターテーブルFG238。
ショップ初期に、和にも洋にも合わせやすいと大変人気があったモデルです。
当時の広告にも度々登場していました。

ウォールナットの木地に象嵌されたスクエアの模様は面白く、和洋のテイストや時代を超えたデザインに感じます。
また天板や脚にはウォールナットの木目がとても綺麗に表れています。

箱をふたつ重ねたような天板と脚のプロポーション。絶妙なバランスです。
座卓のようにもお使い頂けるデザインで、サイズ感も良く、和室にお納めしたこともありました。
脚は一つのブロックのように見えますが、実際は枠の状態で中が空洞ですので
それほど重くなく、場所の移動もラクに出来ます。
天板下の脚の高さは23.5㎝。

そしてこのセンターテーブルのもう一つの魅力は、天板の厚みを利用した引出しです。
一見するとそれとはわからないデザインで、左右どちらからも開けるのがとても便利。
引出しは天板の大きさの半分ずつありますので大容量です。出し入れもスムーズ。

読みかけの新聞やリモコン等、ついつい雑然としがちなセンターテーブルの上も、
大きな引出しがあればいつでも美しく整えておくことができますね。
雑多なものは収納して、季節のお花やオブジェを置いて…とイメージが膨らみます。

下のお写真は当時、アビターレの家具でお揃え頂いたお客様のお写真です。
少しわかりにくいですが、ご使用になられているセンターテーブルがこのFG238。
どんなインテリアにも違和感なくあわせられるのがマルケッティの特徴の一つです。
次にこのセンターテーブルを受け継いで下さる方の御写真も、ぜひご紹介させて頂きたいと思います。

【家具の状態】
写真は検品・リタッチ後のものです。
状態は良好で、目立った輪染み等無く綺麗にお使いです。
使用により天板に所々擦り傷があり、塗装の艶が変わっている所があります。
また、ダメージをそのままにされている方が多い中で、お客様は家具の心得のある方に補修をして頂いたとのことです。
お手入れをしながら使い続けて下さった事を嬉しく思いました。

引出しの中に割れが入っているように見えますが、マルケッティの製作時にこのような木が使われる事があり、
既に加工した状態ですので構造的に問題はありません。ご安心下さい。

こちらのセンターテーブルは東京Stock roomでご覧頂けます。
お気軽にお問い合わせの上、この機会にぜひご覧下さい。

尚、こちらの商品をアビターレループにて買取ましたので
消費税込みの金額に変更致しました。御了承下さい。

他のリユース家具