"未分類" の一覧

~閉店に伴う新事務所のお知らせ~

アビターレ閉店に伴い、今後の家具メンテナンス・リユース事業についての

お問合わせ窓口を以下の通りとさせて頂きます。

誠に勝手ながら、

閉店後5月3日(金)より5月31日(金)までは準備期間のため、

業務を停止させて頂きます。

尚、業務再開日は6月1日(土)からとなります。

 

2019年㋅1日(土)より

 

株式会社  山新  東京事務所内  アビターレ

〒113-0001

東京都文京区白山1丁目33-18

TEL:03-3868-2252

メール:info@abitare.co.jp   (メールアドレスは変わりません。)

 

何かございましたら、まずはメールにてお問い合わせ下さい。

 

メンテナンスに関しましては、

お待たせしており申し訳ございません。

弊店の事情をご理解いただき、心より感謝いたしております。

順次、御連絡させていただきますが、

お時間をいただきますこと何卒ご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

 

リユース事業も皆様にご満足頂けますよういい形でご案内していきたいと思っております。

今後共どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

店長 辻本 恵

 

 

 

 

アビターレ リユース事業

アビターレ閉店まで残すところ2週間を切りました。

皆様に閉店のお知らせをさせていただき、

多くのお客様に御来店いただき心より感謝致しております。

御蔭様で倉庫家具は完売、恵比寿ショールームの家具のみとなりました。

今までにご覧いただいたことのないぐらいガラガラの家具の展示で

何とも寂しい気持ちになりますが、私たちは家具や小物一点一点を

お嫁に出す気持ちで皆様のお宅へ見送っております。

今後、この家具達も皆様に大事にされることを思うと幸せにも感じます。

 

さて、閉店後のアビターレの在り方は、メンテナンスとリユース事業をしていきます。

皆様とお話ししながら、今回のこのような事で欲しかったものが手にできず、

残念な思いをさせてしまったこともとても申し訳なく思います。

オープンして22年になるアビターレは、この一店舗だけでお客様と一対一で向き合わせていただき、

ご購入履歴や情報なども大切に保管しております。

マルケッティ総代理店で最後までこの方針でやってきました事に

心より良かったと思います。

年月とともに、お客様よりお譲りしたいというご要望も増えており、

リユースという形でマッチングビジネスを実現できるよう頑張ってまいります。

売り手と買い手の方を繋ぎ、家具の価値を御理解いただける場をつくれれば

アビターレに関わった皆様にお役に立てるのではと願っております。

ショールームや倉庫を持たない形でどういう事が可能かわかりませんが、

お時間をいただき新たな形で皆様に御報告したいと思います。

 

そうこうしているうちに、この数日の間に具体的なリユースのお話がありました。

閉店後のお知らせ後、リユースでこういう家具があればという別のお客様からのお話があり

ぴったりご要望があったのです。成約いたしました。(下記ハイスツール)

まさにマッチングビジネスです。

こんなに早くお話が決まるとは思いませんでした。嬉しい瞬間です!

また、下記商品(ハイスツール以外)を4月末までにお譲りしたいと仰っています。

 

スライド1

スライド2

スライド3

スライド4

“アビターレ リユース事業” の続きを読む

【閉店セールのお知らせ】

5月2日の閉店にむけ、【閉店セール】を開催致します。

 

イタリア・Marchetti社の家具をはじめ、

家具はすべて1割引以上、小物は引き続き4割引となります。

 

『ただひとつの家具』としてご紹介してきたMarchettiの家具も

文字通り、ショールーム展示のものが最後の家具です。

 

一人でも多くの方に御愛用頂けるよう、お手元にお届けしたいと思っております。

 

・家具は全てショールームに展示中です。

・ホームページのProductページより、全ての商品がご覧頂けます。

・事前にサイズ、搬入経路をご確認の上御来店下さい。

・価格はすべて税別表示です。

・誠に勝手ながら、お取り置きや返品、交換はご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

 

マエストロ

 

 

 

 

 

I’m home no.97にてご紹介いただきました。

今日は、雲一つない秋晴れで富士山がきれいに見えました。

そんな日は、得した気持ちになりますよね。皆さまは、いかがお過ごしでしょうか。

 

今回は、I’m home no.97ベッドルーム特集にてベッドをご紹介いただきました。

 

11

 

イタリアrs Valeo社のベッド「SCIANA(シャーナ)

ベッドの曲線がクラシカルで上品な雰囲気にさせてくれます。

ヘッドとフレーム部分がカバーリング式になっており、

たくさんある生地の中からお好きな生地をお選びいただけます。

 

Sciana1

 

続きまして、キャビネット(D86)のご紹介です。

 

22

 

職人が一つ一つ丁寧に製作した象嵌細工のキャビネットは、

TV台としてやリビングのサイドボードなどさまざまな用途でお使いいただけます。

 

R0043888き

 

本体は、イタリア語でチョコレート色という意味のFondente ant、

扉は、自然の色味を生かしたオイル仕上げになります。

真ん中3段の引き出しは、スライドレールが付いていてフルオープンできるので、

中にあるものが見やすく、出し入れが容易です。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

キャビネットは、ショールームにて展示中ですので気になられた方はお気軽にお立ち寄りください。

今月は、定休日(火曜日)と臨時休業の16日(金)を除いては、休まず営業しておりますので、

スタッフ一同お待ちしております。

ディスプレイを楽しめる家具

こんばんは。

ハローウィンが過ぎ、街もクリスマス飾りで賑わいをみせる頃になってきましたね。

だんだん寒くなって来ると家にいる時間が多くなってくると思います。

そこで今回は、デイスプレイを楽しめる家具をご紹介したいと思いますので、どうぞご参考ください。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

イタリア製ラ・セラミカ社のカップ&ソーサー

小ぶりでぽってりした風合いが温かみを感じます。

¥4,800(税別)

 

 

壁面収納家具(MG800-Abi194)は、新しく入荷した組み立て式の家具になります。

仕上げは、濃淡のあるグレー系の2色使いでフレンチやモダンなインテリアに合うと思います。

両サイドは扉になっており隠す収納に、中央は全面に棚板で高さの調節ができるバーが付いている

ので、思う存分ディスプレイを楽しんでください。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

収納する際のコツとしては、詰め込まずに7割くらいを目指して収納すると

飾っている物が際立ちキレイに見えると思います。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

先程、ご紹介した可動できる棚板の構造です。横にある桟で高さを調節することができます。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

ハートのモチーフが扉のキープレートと扉内の引き出しに使われおり、

遊び心のあるデザインになっています。

 

Exif_JPEG_PICTURE     Exif_JPEG_PICTURE

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

額縁をイメージして製作された飾り棚(FG901

中の棚は不規則なデザインで、飾る小物によって表情が変わります。

背板がないので、ちょっとしたスペースに絵画を掛けることも可能ですよ。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

同じアイテムを並べて飾ると見た目が整い、スッキリして見えます。

また、大きさ違いの小物を飾ると立体感が出てきます。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

今回ご紹介しました家具は、現在ショールームに展示中です。

この他にもたくさんの家具を展示しておりますので、

どうぞお気軽にお立ち寄りください。

I’m home no.96にてご紹介いただきました。

こんばんは。

早いもので今年も残すところ3ヶ月となりました。皆さまいかがお過ごしでしょうか。

今回は、I’m home no.96「ACCENT FURNITURE」としてチェストをご紹介いただきました。

 

11

 

イタリアMarchetti社のチェスト(D20)は、7つの引き出しに書類や細やかな物を分けて収納でき、

とても便利です。遊び心のある取っ手もポイントです。

既存の家具に空間のアクセントとしていかがでしょうか。

 

D20H

 

左側の写真は、上記と同じモデルで仕上げ違いのチェストです。

アンティーク加工が強く、古びた感じがヴィンテージの雰囲気を醸し出してくれます。

右側の写真は、デザインを少し変えたD188というモデルになります。

サンドブラスト加工を施し、黒い塗装で仕上げています。

取っ手のスワロフスキーが三日月になっており、モダンなインテリアに合いそうです。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

この他にも日本在庫がございます。

気になる仕上げがございましたらお気軽にお問い合わせください。

 

Exif_JPEG_PICTURE  55

 

DSC_0127

 

以前、ご紹介しましたテーブル(NEXOR)も引き続き展示しています。

 

G543-262-140_ G371-100-140_

 

こちらのテーブル(FG137/C)は、近日入荷予定です。

 

88

 

また、家具の新入荷に伴いましてショールームでは、大規模な模様替えを予定しております。

随時、ご紹介していきますのでもう少々お待ちください。

新入荷家具のお知らせ:第一弾

こんばんは。

今季入荷する家具は、イタリアを出発し順調に日本に向かっています。

そこで、本日は入荷する家具の一部を皆様にいち早くご紹介したいと思います。

 

商品写真は、イメージ写真になりますので、

実際の仕上げと違う場合がございますが、どうぞご参考ください。

 

テーブル(FG137/C

デスクやコンソールとしてなどいろいろな用途でお使いいただけます。

 

FG137-1

 

観音開きの天板は、165x120センチに広がりますので、大人数でもゆったりお食事ができます。

 

FG137-2

 

下記のようなアンティーク調で全体的に黒い煤が付いたような仕上げ

(PIERRE SCURO)が入荷します。

 

FG669

 

テーブル(FG603

天板の象嵌が美しいですよね。

こちらは、写真と同じ仕上げ(PIERRE CHIARO)の物が入荷してきます。

 

FG603-1

 

FG603-2

 

伸長式のテーブルになります。

通常はW160ですが、リーフが3枚付いていますので最長W280センチまで広がります。

 

FG603-3

 

このテーブルには、シンプルなチェアーを合わせたいですね。

昔からの定番チェアー(TC047)は、PIERRE CHIAROの板座が入荷します。

 

B0081P 0260

 

また、座り心地の良いチェアー(MM503)も脚部がPIERRE CHIARO、

シート部分は、グレー系ストライプ の生地張りが入荷してきます。

 

B0160P 0097

 

 

可動式ワゴン(FG685)は、食器やグラスを乗せてリビングやダイニングに運んだり、

玄関のディスプレイ台など多目的に使う事ができます。

写真と同じ仕上げ(NERO ANT/PIERRE CHIARO)が入荷します。

 

1

 

この他にも、ご紹介していないテーブルやチェアーが多数ございます。

10月には、入荷しショールームでご覧いただけると思います。

HPのProductに☆印を付けて随時更新していきますのでどうぞお見逃しなく。

 

次回は、第二弾をお送り致します。

白い家具のご紹介

残暑お見舞い申し上げます。

連日猛暑が続く中、皆様いかがお過ごしでしょうか。

現在、アビターレでは夏にちなみまして1Fは白い家具を中心に取り揃えております。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

お客様のなかでも、リフォームと同時にお部屋を明るく爽やかにしたいということから、

実際に白色を選ばれる方も多く、大変ご好評いただいております。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

白×グレーを基調に爽やかなイメージになるように家具を配置しております。

壁面に置いた白のガラスキャビネット(TC195)の前には、グレーのソファー(CESARE)を置き、

色がボケないようにしました。

アームチェアー(MM568)はソファーに対してL字に2脚配置し、

白のクッションをソファーに置くことで、全体的に統一感がでてきます。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

ランプや小物は、シルバー、白やガラス素材で揃え、

貝のオブジェを飾るなど爽やかさを意識しています。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

リビングに引き続き、ダイニングや寝室も白×グレーを基調にしております。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

ベッド(VICTORIA)の両脇には、サイドテーブル(MM576)とランプをシンメトリーに配置しました。

シンメトリーにすることで落ち着いた空間になります。

また、高さのあるミラー(MM540)やチェスト(D188)を置くことで立体的になり空間が生きてきます。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

現在、ショールームには展示しておりませんが、

日本在庫には下記の商品もございます。

テーブル(MM638

 

MM638

 

キャビネット(D84

 

D84

 

チェスト(MM571

 

MM571

 

いかがでしたでしょうか。

秋頃になりましたら、またちがったテイストで模様替えしますので、どうぞお楽しみに!!

今月は定休日(毎週火曜日)以外、休まず営業しておりますので、

お気軽にお立ち寄りいただければ幸いです。

スタッフ一同お待ちしております。

日本初!!上陸のアウトドア家具(NIEHOFF)が入荷しました。

先日、日本初上陸のアウトドア家具がドイツより入荷しました。

それに伴いまして、ショールームの入れ替えを行い、新しい小物も仕入れ整えました。

シンプルでモダンなデザインの家具になるので、アウトドアだけではなく、インドア

としてもお客様に提供できる家具になります。

イタリアMarchetti社とのコラボレーションをお楽しみください。

 

IMG_7920

 

G543-262-140_G371-100-140_

 

G543-262-140_G371-100-140_31

 

ドイツNIEHOFF社のアウトドア家具

テーブル(NEXOR)の天板は、インドネシア産のリサイクルチークを使用しています。

古民家で100~150年使用されていたチーク材を使用しているので、深みのある味が出ています。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

“日本初!!上陸のアウトドア家具(NIEHOFF)が入荷しました。” の続きを読む

ショールーム模様替えを行いました。

早いもので、今年も3分の1が過ぎようとしています。

GWは、皆さまどのようにお過ごしですか。

本日は、イタリアより新しい家具が入荷しましたので、

ショールームの一部をご紹介したいと思います。

弊店は、イタリアMarchetti社の家具を中心に取り扱っておりますが、

不思議なもので、仕上げの色を変えるだけでインテリアのテイストが違って見えます。

 

【クラシック×モダン】

茶色のクラシック調の家具の中に黒色のチェストやソファーを配置しました。

センターテーブルが茶色だと、重くなりすぎてしますので、

ガラストップのテーブル(VEZZOSO)にして軽さを出しました。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

黒色のソファー(GIACOMO)の横には、

ボタン締めのアームチェアー(ARTEMISIA)を2脚置きました。

やさしいベージュ系の色味が、茶色と黒色の空間を緩和してくれます。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

テーブルランプや小物は、ピューターやガラス、黒色で揃え軽さを出しました。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

“ショールーム模様替えを行いました。” の続きを読む